三賢社

フランク・デリク81歳 素晴らしき普通の人生 J・B・モリソン[著] 近藤隆文[訳]

定価:本体1650円+税
四六判 並製 328P
ISBN978-4-908655-03-6 C0097
発行:三賢社

フランク・デリク81歳
素晴らしき普通の人生

J・B・モリソン[著]
近藤隆文[訳]

冒険は、どんなにささやかなものであれ、
あらゆる年齢の人に訪れる

年金生活者が多く住むイギリス南部の海辺の村で、愛猫のビルと暮らすフランクは、
81歳の誕生日、牛乳配達車に轢かれ、腕と足を骨折してしまう。
毎日をつぶすのは、元気な時ですらひと苦労だったというのに。
これからの数週間が、ひどく長いものになるのは確実だ。

そんな彼の生活に、さわやかな一陣の風が吹き込んでくる。
ケリー・クリスマスというホームヘルパーだ。小さな青い車で乗りつける彼女は、
駐車の腕前こそひどいものの、明朗快活でジョークにも笑ってくれる。
ケリーの登場で、フランクの「普通の人生」は突然輝き出すのだが……。

イギリスで、あらゆる世代をとりこにしたユーモア小説の傑作。

著者 J・B・モリソン
ミュージシャン、作家。ロンドン生まれ。パンクポップバンド、カーターUSM(カーター・ジ・アンストッパブル・セックス・マシーン)のシンガー、ジム・ボブとして活躍。小説は本作が3作目、映画の脚本も書いている。